川崎市宮前区 歯科医院、インプラント、審美歯科

臨床の疑問を明解判定

商業誌;Qintessence/2020 3月

著者;伴清治 先生

Q ジルコニアハアレルギーを誘発しないか?
A 明白な結論とまでは言わないが金属アレルギーの患者さんにはジルコニアインプラントが推奨され、その有用性が事実確認されている。また金属アレルギーの患者さんの口腔内にジルコニア製修復物を装着して症状が改善された臨床例も報告されている

Q ジルコニアはプラークが付着しにくいか?
A 付着しにくいといえる。
In vitro及び in vivoの研究からジルコニアへの細菌の付着とプラークの蓄積が研究され、主にチタンとの比較として報告されている。In vivoの研究ではチタンよりもジルコニアの方が全ての細菌で付着が少ないとの報告がある。
インプラントのヒーリングキャップでもチタンとジルコニアを比較した結果ではジルコニアの方が細菌の付着が少なく炎症が少ない報告がある。
よってジルコニアは初期のプラーク付着が少ないと言える。ただしこれは鏡研磨されたジルコニアに限られる。