勉強会レポート

医療技術というのは日進月歩の世界であり、日々研鑽を重ねなければなりません。井上歯科クリニックに来院いただいた患者さんには、常に最高の歯科治療を提供させていただくために、毎月2回、勉強会を開いております。
ぜひ当クリニックの成果をご覧下さい。

2011年10月27日

インプラント周囲炎の外科的再生治療後における臨床アウトカムに対して、 欠損の形状が及ぼす影響

Impact of defect configuration on the clinical outcome following surgical regenerative therapy of pe
・・・続きを読む

2011年10月27日

感染している部位への、インプラントの即時埋入 論文の系統的レビュー

著者:Jonathan A.Waasdrop出展:jp2010 81 801-808目的:病的状況を有する部位への、即時インプラント埋入の治療アウトカムに関する論文を精査し、治療提案を行うこと。本レビ
・・・続きを読む

2011年9月22日

即時荷重インプラント周囲軟組織の形態学的特徴と生物学的幅径

Biologic Width and Morphologic Characteristics of Soft Tissues Around Immediately Loaded Implants :S
・・・続きを読む

2011年9月21日

ヒトに連続的に埋入したジルコニア歯科用インプラント831本の5年成功率

表題:ヒトに連続的に埋入したジルコニア歯科用インプラント831本の5年成功率。 3種類の粗造面を比較する 著者:JOMI,2010,25,336-344 Josep Olivia等 目的:3種類
・・・続きを読む

2011年9月14日

8月分論文まとめ

表題:The Effect of Photodynamic Theory for Periodontitis A systematicReview and Meta Analysis       歯周
・・・続きを読む

2011年8月31日

抜歯窩、及び治療後の部位で即時修復した 全顎インプラント支持補綴物の作用 36か月後ろ向き評価

The efficacy of full-Arch Immidiately Restored Immplant-Supported Reconstruction in Extraction and H
・・・続きを読む

2011年8月 9日

移植材を伴わないオステオトーム上顎底挙上術 5年前向き研究

Osteotome sinus floor elevation technique without grafting: a 5-year prospective study              
・・・続きを読む

2011年8月 1日

インプラントの表面形状が、埋入時の初期固定と、模擬インプラント周囲骨喪失に及ぼす影響。共鳴周波数分析と動揺度診断を用いたインビトロ研究。

著者:JOMI2011,26、347-355 Stefan Lachmann等 目的:インプラントの表面形状が、初期固定と、インプラント周囲骨喪失に及ぼす影響をインビトロモデルにてperiotest
・・・続きを読む

2011年7月 5日

6月分まとめ

表題:Influence of suture tension to the tearing characteritics of the soft tissue  an in vitro ex
・・・続きを読む

2011年5月31日

上皮下結合組織移植に対する、上皮カラーの重大さ

著者 Ho-Yong Byun 等 目的 上皮カラーを伴う、またはそれを伴わないSCTGを、歯冠側移動エンベロップ弁で被覆した後の、特定の臨床アウトカムを比較すること 材料と方法 前歯と
・・・続きを読む

2011年5月 6日

歯牙知覚過敏のためのイオンオフィス薬としてのハイドロキシアパタイト

~臨床研究と走査電子顕微鏡研究~ 出典:J Periodontal December 2010 著者: Shreya Shetty 研究目的 8週間にわたって、HAP(乾燥ゾル
・・・続きを読む

2011年5月 6日

無機質ヒト骨同種移植片による顎提保存を伴う抜歯後の治癒を組織学的に分析する

著者:Tina M,Beck 等 目的:抜歯と顎堤保存から3ヶ月後における新生骨形成量と、両被験者群で、同じ同種移 植材を用いた6ヶ月後のそれには、何らかの相違があるかを調べる。 材料と方法
・・・続きを読む

2011年5月 6日

移植材を使用しないオステオトーム上顎洞底挙上法。前向きパイロット研究3年結果。

著者:Rabah Nedir等 出展:COIR,20,2009,701-707 目的;前向きパイロット研究にて、移植材を伴わないオステオトーム上顎洞底挙上(OSFE)法を用いて、萎縮した
・・・続きを読む

2011年3月30日

歯周的に支障をきたした患者における,インプラント周囲での骨再生。 即時荷重を伴うインプラントの効果に関する無作為臨床治験

著者:Othman Shibly出典:J Periodotol December 2010 Vol.81 Number 12研究目的歯周疾患の既往歴を有する患者にて、抜歯直後に埋入されるインプラントの
・・・続きを読む

2011年2月28日

骨移植材を伴う、又は伴わないオステオトームでの歯槽骨内上顎底挙上 パート2:レントゲン像上組織リモデリング

Transalveolar maxillary sinus floor elevationUsing osteotomes with or without grafting material.Part
・・・続きを読む

2011年1月31日

移植材を伴いながらまたは、またはそれを伴わずに、(歯槽骨内)オステオトームを用いた上顎洞挙上

出典:Clinical Oral Implant Research 20.2009著者:Bjarni E Pjetursson目的オステオトーム法を用いて埋入されたインプラントの、生着率と成功率を分析
・・・続きを読む

2011年1月31日

最適な審美アウトカムを得るための、インプラント周囲における隣接面骨と頬側面骨の水平的な臨界寸法。系統的レビュー

著者;Wim Teughels出展 ;COIR,20,suppl.4.2009,134-145目的:最適な審美アウトカムを得るための、インプラント周囲における隣接面骨と頬側面骨の水平的な臨界寸法を探る
・・・続きを読む

2010年12月25日

自家骨または骨代替品を用いてのインプラントを埋入するための上顎洞底増多の臨床アウトカム統計的レビュー

表題:Clinical outocomes of sinus floor augumentation for implant placement using autogenousbone o
・・・続きを読む

2010年12月20日

抗凝血剤が、口内インプラント治療に及ぼす影響とは、どのようなものか?

筆者  Carlos Madrid 等近年高齢化と共に心疾患や、血栓防止、バイパス手術後など、ワーファィン(抗凝血剤)が投与されることが増えてきている。以前はワーファリンの休薬、ヘパリン・減薬な
・・・続きを読む

2010年10月30日

コンピュータ誘導型テンプレートベースインプラント治療の、精度と臨床アウトカムに関する統計的レビュー

出典:Clinical Oral Inplant Research 2009 表題: A systematic review on the accuracy and the clinical
・・・続きを読む

PageTop

患者さんの声

院長紹介

勉強会レポート

歯科衛生士勉強会

セミナーレポート

診療の流れ

院内ツアー

診察科目

インプラント

インプラント

審美歯科

一般歯科

小児歯科

予防歯科

歯周病治療