衛生士勉強会

2013年1月27日 歯周病のメインテナンスについて

今回の勉強会では、歯周病のメインテナンスについて学びました。
 
メインテナンスへ移行できる患者さんはどの様な基準なのか、またその基準を満たしてはいないが、SPTへ移行できる患者さんがどの様な患者さんかという事を学びました。

          
その次にメインテナンスを継続して受けて頂けるには、どうしたら良いのかなどを話し合い、事前に資料を用いてしっかりと説明することやメインテナンスの目的・必要性を繰り返し伝えていくこと、患者さんとの信頼関係が大切であると再認識できました。

image2.jpeg

患者さんが主役のメインテナンス。
「伝える」と「伝わる」の違いを考え、患者さんに寄り添ってサポートしていけるように頑張ろうと思いました。

image3.jpeg


戻る

PageTop

患者さんの声

院長紹介

勉強会レポート

歯科衛生士勉強会

セミナーレポート

診療の流れ

院内ツアー

診察科目

インプラント

インプラント

審美歯科

一般歯科

小児歯科

予防歯科

歯周病治療