衛生士勉強会

2012年2月11日 歯周病の基礎知識やリスクファクター

今回の勉強会では、歯周病の基礎知識やリスクファクターについて教えていただきました。

口腔内の状況は患者さんによって全く違い、たとえ重症度の同じ歯周病であっても既往歴や年齢・免疫力の程度によって、回復度や予後も異なってきます。
そのため、歯周病のメカニズムやリスクファクターについてしっかりとした知識がなければ患者さんに正確な情報を伝えることは出来ません。

今回の勉強会では、今まで理解していると思っていたことも、実際に考えてみると、曖昧にしていた事や知識不足だと言うことに改めて気付かされました。

患者さんに口腔内の現状を正確に把握してもらい、少しでも「歯周病」や「歯の健康」について関心をもって頂くためにも、技術だけでなく、正しい知識をもっとたくさん身に付けなければならないなと実感できる機会になりました。

クリップ_2.jpg

戻る

PageTop

患者さんの声

院長紹介

勉強会レポート

歯科衛生士勉強会

セミナーレポート

診療の流れ

院内ツアー

診察科目

インプラント

インプラント

審美歯科

一般歯科

小児歯科

予防歯科

歯周病治療